村上小児科のホームページ 今月の診療予定 先生からのお話

今日は、村上仁です

7月

 梅雨が長引くと思っていたら突然に太平洋高気圧が勢力が増して 早くも梅雨明けとなりました。
 相変わらずコロナ感染症は減速しないで発症していますが、小児では重症化せずに数だけは減らないという状態です。新株の存在も あり夏休みで人流が増えるとどうなるか注意して見守る必要があると思います。ただ、外出に関してはこれ以上規制しても仕方がないので暑さもありますのでプールや水遊びと行った本来子ども達が好きな外遊びなどはやらせてあげて良いと思います。ただし人との密になる環境は避けてあげる事が大切です。
 感染性胃腸炎が流行しています。この時期ですから食事や消毒には注意が必要です。手足口病など夏のウィルス感染症も出現して来ました。やはり手洗いと消毒は続けていきたいものです。
 これからこの暑さで熱中症も増えてくると思います。長いコロナ感染症のせいで体力が衰えていますし、体が暑さに慣れていない事もありますのであまり無理をさせないように大人が管理しないといけません。サッカーや野球などで大会があるとどうしても練習をやりすぎる事が増えてくると思いますが、その日の気温や湿度で練習内容や時間を変える努力をさせてあげて下さい。
 この夏は久し振りに旅行に出掛ける人も増えると思いますが、無理のない移動やあまりに密になりそうなら時間や場所をずらす工夫が大事だと思います。楽しい思い出を作るために気をつけましょう。  




毎日帰宅したら、手洗い、うがいを忘れずに。この習慣が感染症を予防します。

●英語ページ●今月の診療予定●今月の先生のお話