村上小児科のホームページ 今月の診療予定 先生からのお話

今日は、村上仁です

5月

 4月に入り、例年よりも桜が早く満開となり夏日を記録する日も多くなりました。  気候のせいかインフルエンザは何とか治まりましたが、ウィルス性胃腸炎や溶連菌感染症が増えてきました。  沖縄で流行しだしたはしか(麻しん)ですが、少し拡がっています。予防接種を2回受けている方や実際に罹患した事のある人は感染の心配はありませんが、まだ1回も接種していない方や1回しか接種していない方は心配です。1期は1歳になったらなるべく早く2期は5歳から学校入学前までに接種する事になっています。
一応、6か月を過ぎれば接種して良い事になっていますが、かかりつけ医と相談して決めて下さい。麻しん単独ワクチンもありますが、数に限りがありますので、麻しん風しんワクチンの混合ワクチンでも構いません。
 ゴールデンウィークで人の流れが激しくなり、また海外へ行かれる方も多いでしょうが行き先の疾患の流行状況なども確認して備えて下さい。

 今年は暑い日が続きそうな予報ですので、胃腸炎は増加して来ると思います。まだ暑さに身体が余り慣れてない人が多いと思いますので、熱中症なども注意する必要があります。睡眠や食事に充分気をつけて、新生活を楽しく過ごしましょう。




毎日帰宅したら、手洗い、うがいを忘れずに。この習慣が感染症を予防します。

●英語ページ●今月の診療予定●今月の先生のお話