村上小児科のホームページ 今月の診療予定 先生からのお話

今日は、村上仁です

8月

   相変わらず新型コロナウィルス感染症が蔓延しています。既に5カ月が経過していますが、一向に治る気配がありません。GO TO 政策で中途半端な緩和がされて第2波が起きようとしています。  検査がだいぶ浸透してきましたので陽性者は当然増加しています。患者さんの数は発症者の数を全部反映しているわけではないので、いたずらに数だけ発表するのは誤解を招く事になります。世界中でも死亡者数は少ない方だと思いますが、高齢者や持病のある方は注意が必要です。
 少しずつですがこのウィルスの本態がわかってきました。このウィルスは色々な型を持っているようで軽症から重症まで多彩です。ワクチンも世界中で23種類くらいが開発されています。この後臨床試験を経てなるべく安全なワクチンの開発が進められています。検査も抗原検査やPCR検査が次々に許可されています。抗体検査もありますが、これは現在罹患しているかどうかはわかりませんので注意が必要です。一度にインフルエンザも含め同時に何種類かのウィルス検査ができるキットが発売されようとしています。精度が高ければ有力な検査法になると思います。
 感染性胃腸炎や溶連菌感染症も増加しています。これからの季節は熱中症にも注意が必要です。こども達の中には少し精神的に参っているお子さんも見られるようになりました。元気がなかったり食欲が落ちたりしているようだったら声かけをまめにしてあげて下さい。まだまだ気が抜けない日々が続きますが睡眠と食事を充分にとって、手洗いとうがい、マスクの着用を心がけて下さい。人の少ない所ではマスクを外しても構いませんので臨機応変に対応して下さい。




毎日帰宅したら、手洗い、うがいを忘れずに。この習慣が感染症を予防します。

●英語ページ●今月の診療予定●今月の先生のお話