村上小児科のホームページ 今月の診療予定 先生からのお話

今日は、村上仁です

10月

 やっと、暑い夏が終わりを告げて秋らしい天気となりました。しかし、急に朝、夕が涼しくなりそれはそれで風邪をひきやすい季節となりました。気温の寒暖差が10度を超えると静岡の人はついていけない傾向にあります。
 手足口病がまた再燃しはじめました。少しタイプの異なるウィルスのようでこれで今シーズン2回目という人が増えています。マスコミの報道でも大きく取り上げていますが、RSウィルス感染症の流行が依然として続いています。乳児喘息に至るお子さんもいますので、注意が必要です。咳が少しゼーゼーとしてきたら早めにかかりつけ医を受診して下さい。
 マイコプラズマ肺炎が少数ですが出現しています。咳が2週間以上続く時は受診して下さい。
 浜松でインフルエンザの学級閉鎖が報道されました。昨年が流行としては少なかったので今年は流行が心配されます。インフルエンザのワクチンは10月半ばくらいから入手出来ます。体調の良い時に積極的に接種しておいて下さい。  ワクチンで防げる病気はなるべく接種をしておいて下さい。大きな集団で予防をすれば全体として予防効果が出ます。私はやらなくても大丈夫という人が増えると流行が大きくなります。勿論、安全なワクチンに限りますが、発熱や特殊なアレルギーのある人はかかりつけ医に相談して下さい。
 体を動かすには最適なシーズンとなりました。運動をして汗をかくというのも皮膚を丈夫にするうえで大切な事です。是非家族で歩くでもジョギングでも良いですから時間をみてやってもて下さい。

  



毎日帰宅したら、手洗い、うがいを忘れずに。この習慣が感染症を予防します。

●英語ページ●今月の診療予定●今月の先生のお話