村上小児科のホームページ 今月の診療予定 先生からのお話

今日は、村上仁です

10月

 いつまで残暑が続くのか心配していましたが、やはり暑さ寒さも彼岸までの言葉通りに急に朝、晩に秋風が立ち始め季節が確実に動きだしました。こうなると温度差で体調を崩す事が多くなりますが如何でしょうか。睡眠不足と食事の乱れが体調を崩す要因となりますので注意しましょう。
 いまだに手足口病が流行しています。発熱もなく食事も摂れているなら登校、登園は可能ですが、小さなお子さんはきちんと食事が摂れるのを確認してからにして下さい。
 いわゆるプール熱というアデノウィルス感染症も多く見られます。まだ夏の感染症が残るのもこの時期の特徴です。
 インフルエンザの予防接種ですが、まだワクチンの入荷時期がはっきりしていないのでいつから開始かは明言できませんが、大体10月の半ばを予定しています。全国で少し発生の報告がでていますのでそろそろ注意が必要です。
 この夏の疲労が胃腸を中心に出て来る時期ですが毎日の食事と睡眠を上手にとってできれば野菜を中心としたビタミンを多く摂取するようにしましょう。




毎日帰宅したら、手洗い、うがいを忘れずに。この習慣が感染症を予防します。

●英語ページ●今月の診療予定●今月の先生のお話