村上小児科のホームページ 今月の診療予定 先生からのお話

今日は、村上仁です

11月

 10月は台風の影響がやっと終わりましたが、急に朝と晩の気温差が激しくなり体調を崩すお子さんが増えたと思います。 空気の乾燥が強く喉を痛めたり、急に熱が出たりと特に乳幼児は大変だったとようです。
 インフルエンザも早くも出現し、静岡では私立の学校で始まったようです。まだ、インフルエンザの予防接種も始まったばかりで、少し対応が遅れましたがまだこれからですので体調の良い人から接種をしましょう。
 春もそうでしたが秋も少なく、身体が気温に慣れる前に温度が変わると体温調節が間に合わずに身体の抵抗力が下がり知らないうちに風邪をひくという事になります。中々風邪を防ぐのは難しいですが、やはり早めに身体を温めて食事にも気を遣い、睡眠時間をしっかりととることしかないのです。昼間の暖かい時間は25度以上あれば半袖で大丈夫ですが、風の強さや空気の乾燥により感じる寒さが異なりますのであくまでも本人の体質で少し温かくしたりすぐに着脱しやすい服装を心がけて下さい。
 日頃から身体を良く動かして汗をかく習慣をつけておくと体温を調節する身体の機能が発達しますので、適度な運動をしておきましょう。  




毎日帰宅したら、手洗い、うがいを忘れずに。この習慣が感染症を予防します。

●英語ページ●今月の診療予定●今月の先生のお話